竹内涼真出演の人気おすすめ映画ランキング!最新作も紹介!

俳優
この記事は約5分で読めます。

仮面ライダーを演じ子供からも人気の竹内涼真さん。

体育会系のさわやかイケメンで幅広い世代から支持されています。

『テセウスの船』に出演した際には、「目の演技がすごすぎる!」と話題にもなっていました。

今回は「竹内涼真出演の人気おすすめ映画ランキング!最新作も紹介!」と題して、竹内涼真さん出演のおすすめ映画を紹介します。

スポンサーリンク


竹内涼真出演の人気おすすめ映画ランキング!TOP5

それでは早速、竹内涼真さん出演のおすすめ映画ランキング5位から1位までをご紹介します。

5位 名探偵ピカチュウ(2019)

(C)2018 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)2018 Pokemon

引用元:映画.com

名探偵ピカチュウ」は、「ポケットモンスター」の”ピカチュウ”が、ハリウッドで初の実写映画化され、注目を集めた作品です。

 

日本語吹き替え版で、主人公ティム役を演じている竹内涼真さん。

なんと本編にも出演しているのですが、あるエピソードが!

ロブ・レターマン監督が制作報告会見で日本を訪れた際、竹内さんに一目ぼれしたことがきっかけになったそうです!

本編ではポケモントレーナー役を演じています。

竹内さん本人も「いつかハリウッド出演をしたい」と思っていたそうです。

その夢に一歩近づけた作品になったのではないでしょうか。

4位 帝一の國(2017)

(C)2017フジテレビジョン 集英社 東宝
(C)古屋兎丸/集英社

引用元:東宝WEB SITE

帝一の國」は、「生徒会長を務めた者は内閣入り確約」という日本一の名門・海帝高校に入学した菅田将暉さん演じる赤場帝一が主人公。

生徒会長の座を狙い、ライバルたちと命がけの戦いを繰り広げる物語です。

 

そのライバルの一人、大鷹弾を演じたのが竹内涼真さんです。

クセが強いライバル達の中で、竹内さんのさわやかな好青年ぶりがより際立っていた作品でしたね。

兄弟たちの面倒を見る姿に、こんなお兄ちゃんがいたら・・・

と思った方も多いのではないでしょうか。

3位 太陽は動かない(2021)

(C)吉田修一/幻冬舎 (C)2020「太陽は動かない」製作委員会

引用元:映画.com

太陽は動かない」は、世界各国のエージェント達が、命がけの争奪戦を繰り広げる物語です。

彼らの狙いは、「全人類の未来を決める次世代エネルギー」の極秘情報。

AN通信のエージェントは、24時間ごとに爆死の危機が訪れる心臓の爆弾の恐怖と闘いながら、ミッションに臨みます。

 

藤原竜也さん演じる鷲野の相棒田岡を演じているのが竹内涼真さんです。

現実とはかけ離れているようなアクションシーンの中で、死の恐怖と戦う人間的な部分を垣間見せる田岡は、この映画の緊迫感をより感じられる要素になっています。

全ての撮影が”しんどかった”というほど、壮大なアクションシーン満載の作品です。

2位 青空エール(2016)

(C)2016 映画「青空エール」製作委員会
(C)河原和音/集英社

引用元:東宝WEB SITE

青空エール」は、河原和音さんによる原作漫画も大人気の作品です。

吹奏楽部の名門校でトランペットを始めた小野つばさと、同級生の野球部山田大介。

2人が挫折をしながらも成長していく姿を描いたひたむきな青春ラブストーリーです。

 

竹内さんが初めて高校生役を演じたのがこの作品だそうです。

サッカーが得意なことでも有名な体育会系の竹内さんは、野球部姿もとてもよく似合います。

山田大介になりきるのではなく、いつもの自分にまとう感覚で演じていたそうです。

”素”の竹内さんに近い演技が見られる作品です。

1位 センセイ君主(2018)

(C)2018「センセイ君主」製作委員会
(C)幸田もも子/集英社

引用元:東宝WEB SITE

センセイ君主」は、相手にされずともめげずにアタックし続ける高校生と、ひねくれ者の教師のラブコメディーです。

女子高生佐丸あゆ役を浜辺美波さん、教師弘光由貴を竹内涼真さんが演じています。

 

竹内さんのクールなセリフやふとした瞬間のスキンシップに、終始胸キュンしちゃいます。

竹内さんに胸キュンしたいなら、この作品は必ず見るべきですよね!

 

竹内涼真W主演!最新作映画!

竹内涼真さんの最新作はハードボイルドで、W主演で要注目です!

アキラとあきら

引用元:映画.com

竹内涼真さんと横浜流星さんがW主演を務める映画「アキラとあきら」が

2022年の夏に全国公開されます!

正反対の人生を送ってきた2人の”あきら”が、共に過酷な試練に立ち向かう物語です。

 

竹内涼真さんが演じるのは、町工場の息子として生まれた【山崎瑛】。

過酷な幼少期を過ごしながらも、信念と理想を持って働く銀行員役です。

コメント:竹内涼真

池井戸さんの作品に出演させて頂くのは3度目で、ご縁があるなと感じています。過去2作では企業側の立場でしたが、今作で初めて銀行マンを演じさせて頂きます!
大きな壁にぶち当たり、苦しんで、時にぶつかり合って奮闘するリアルな姿を表現することにこだわり、現場で三木監督や流星君と話し合いながら、気持ちを込めて撮影しました。
全国の働くみなさんにエールを送れるような映画になっていると思います。
是非スクリーンでご覧いただけたら嬉しいです!

引用:『アキラとあきら』公式HP

ひたむきに頑張る竹内涼真さんが見られるのは楽しみですね。

まとめ

今回は「竹内涼真出演の人気おすすめ映画ランキング!最新作も紹介!」と題して、竹内涼真さん出演のおすすめ映画を紹介しました。

・ランキング3位は、アクションシーン満載の『太陽は動かない

・ランキング2位は、ひたむきな青春ラブストーリー『青空エール

・ランキング1位は、胸キュンシーンいっぱいの『センセイ君主

 

いかがでしたか?

幅広い役を演じている竹内涼真さんは、どの作品でもキャラクターを魅力たっぷりに演じていましたね。

横浜流星さんとW主演を務める『アキラとあきら』では、また新たな魅力を見せてくれると思います。

ぜひ、映画館に見に行きましょう!

タイトルとURLをコピーしました