天外者メインキャストまとめ!三浦春馬と三浦翔平の出会いと経歴!

天外者
この記事は約7分で読めます。

天外者(てんがらもん)〜鹿児島弁で、すごい才能の持ち主の意。

三浦春馬さんが、その才能と魂を注ぎ込み、幕末から明治初期の日本を切り開いた「五代友厚」を演じた青春群像劇、『天外者』が2020年12月11(金)からいよいよ公開されます!

三浦春馬さん最後の主演映画ということでも話題ですが、そのまわりを固めるキャストにも注目が集まります。

そこで今回は、『天外者メインキャストまとめ!三浦春馬と三浦翔平の出会いと経歴!』と題して、作品に迫ってみましょう!

スポンサーリンク


天外者メインキャストまとめ!

それでは「天外者」の主だったキャストを見ていきましょう!

ファン待望!春馬・翔平のW三浦!!

三浦春馬さん:五代友厚役

引用元:天外者公式サイト

江戸末期、武士の魂と商人の才を持ち合わせ、今日の商都大阪の基礎を作り上げた「五代友厚」を重厚な演技で体現。

引用元(写真共):天外者公式サイト

2020年7月に急逝した三浦春馬さんが、大河ドラマ以来の時代物に出演。2019年中に撮影は終了していました。

「天外者」は明らかに三浦春馬を見る作品になっていた

Yahooニュース

類いまれな才能と人格を持っていた五代友厚の役柄は、三浦春馬さん本人とダブる部分があったようですね。

 

引用元:天外者公式サイト

三浦翔平さん:坂本龍馬役

三浦春馬さんとプライベートでも親交のあった三浦翔平さんが、映画でも五代友厚の盟友である「坂本龍馬」を演じました。

ファンの間ではこのW三浦に期待の声が多数上がっています!

 

 

 

引用元:天外者公式サイト

西川貴教(にしかわたかのり)さん:岩崎弥太郎役

商人として三菱財閥を築いたことで知られる、「岩崎弥太郎」を演じたのは西川貴教さん。圧倒的な歌唱力で歌手のイメージが強いですが、テレビドラマやアニメなどで俳優や声優としても活躍されています。

 

引用元:天外者公式サイト

森永悠希(もりながゆうき)さん:初代内閣総理大臣となる若かりし「伊藤博文」役。子役出身で数多くのドラマ、映画に出演。実力派として高い演技力が評価されています。

 

引用元:天外者公式サイト

森川葵(もりかわあおい)さん:五代友厚が志を固めるきっかけになる女性、「遊女はる」役。変幻自在な役作りでカメレオン女優と評されます。

 

引用元:天外者公式サイト

蓮佛美沙子(れんぶつみさこ)さん:五代友厚の志の良き理解者である妻の豊子役。卒業した堀越高校では三浦春馬さんの同級生でもあります。

 

その他、五代友厚の両親役に、生瀬勝久(なませかつひさ)さん、筒井真理子(つついまりこ)さんなど。

 

意外なキャスティングは狙い通り!

ここまでのキャスティングを見て、あれ?時代劇っぽくない俳優さんが多いな?と感じた方も多いのではないでしょうか?

その答えは田中光敏監督が大学で行った講演会での学生とのQ&Aの中にありました!

Q.学生「時代劇でみたことのない役者さんというか、新しい風が吹いたキャスティングだと思ったので理由を知りたいです」

田中監督 「ほんとにその通り。時代劇は三浦(春馬)くんがやったことあるくらいで、他はほとん ど経験なし。坂本龍馬など名だたる俳優がやってきたが、もっとエネルギッシュで、青春群像劇ってこんな時代劇でもいいんじゃないの?ってものを作りたかった。西川さんには「僕でいいんですか?」と聞かれたが、すごく時代劇の勉強をして、何キロも 太って、岩崎弥太郎の文献も読んで撮影に臨んでくれた。彼らが時代劇のセットを前に芝居したとき、あまりのハマりっぷりにスタッフ一同喜んだ。いろんな時代劇のタブーがあって、この作品はそういうのを乗り越えられ たんじゃないかと思うし、キャスティングに対しても同じ思いがありました」

引用元:スクリーンオンライン

時代劇の新しい風を感じるのも、この映画の魅力の一つかもしれませんね!

 

三浦春馬と三浦翔平の出会いと経歴!

さあ、そしてこの作品で最重要の二人。

プライベートでも親交のあったことで知られる三浦春馬さんと三浦翔平さんですがその出会いや経歴はどのようなものだったのでしょう。

まずは三浦春馬さんの経歴です。

  • 1994年 4歳から児童劇団アクターズスタジオに所属
  • 1997年 NHK連続テレビ小説「あぐり」で子役デビュー
  • 2002年 「森の学校」で映画初主演(当時小学5年生)
  • 2007年 「恋空」でブレイク。日本アカデミー賞新人賞受賞
  • 2008年 テレビドラマ「ごくせん3」でメインの生徒役

その後「永遠の0」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。

全編中国語の日中合作映画「真夜中の五分前」での主演や、ブロードウェイミュージカルの「キンキーブーツ」日本版に主演し大成功。

2019年には舞台「罪と罰」の主演やソウルドラマアワードでの「アジアスター賞」受賞など、海外を見据えた活動で将来が嘱望されていましたが、2020年7月に急逝されました。

参考:三浦春馬ウィキペディア

 

一方の三浦翔平さんの経歴です。

  • 2007年 19歳でジュノンスーパーボーイコンテストで「フォトジェニック賞」と「理想の恋人賞」を獲得
  • 2008年 テレビドラマ「ごくせん3」に出演
  • 2011年 映画「THE LAST MESSAGE海猿」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞
  • その後数多くのドラマ、映画で活躍されています。

参考:三浦翔平ウィキペディア

初共演は「ごくせん」第3シリーズ!

この二人の最初の共演は人気テレビドラマで若手俳優の登竜門でもあった「ごくせん」のようです。

伝説的ともいえるテレビドラマシリーズで、当時を知らない人もその名前だけは耳にしたことがあるのではないでしょうか?

日本テレビ「ごくせん3」公式

当時20歳前後だった二人はそのキャリアの積み重ねとともに、交友も重ねていたようです。

2019年9月に二人がサーフィンを楽しんだ投稿がインスタグラムに投稿されていました。

ラインニュース

 

そしてこちらは今年の投稿です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

shohei miura/三浦翔平(@shohei.63)がシェアした投稿

やっぱりW三浦は最高!!

W三浦のファンの方の声です。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は公開間近の「天外者」について、『天外者メインキャストまとめ!三浦春馬と三浦翔平の出会いと経歴!』と題してお送りしました。

まとめです!

  • 天外者」のキャストはファン待望のW三浦!
  • 時代劇には意外なキャスティングは監督の意図があり!
  • W三浦の初めての出会いは「ごくせん」!
  • W三浦の交流はずっと続いていた!
  • やっぱりW三浦は最高!のファンの声 !

三浦春馬さん、三浦翔平さんがその絆と共に全身全霊でのぞんだ今作品!

二人の絶妙な掛け合いを天外者で堪能しましょう!

公開が本当に待ち遠しいです!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました