【Arc】撮影場所ロケ地は?エターニティ社へのアクセス方法も!

邦画
この記事は約8分で読めます。

不老不死をテーマとしたSF映画Arcが公開され、俳優陣の熱演と共に、壮大なセットや海辺の美しい風景が話題となっています。

例えば、主人公役の芳根京子さんが、何か人形のようなものから無数に出ているロープを引っ張っている印象的なシーンはどこで撮影されたのでしょうか?

また、モノクロのためノスタルジックな感じの映像になっている海辺の街並みは、どこがロケ地に選ばれているのか?

これらの場所を訪れることで、映画を観た方は「おお!あのシーンはここで撮影したのか!」となり、まだ観ていない方はより感情移入しやすくなりますよね。

そこで今回は「【Arc】撮影場所ロケ地は?エターニティ社へのアクセス方法も!」と題して、お伝えします。

スポンサーリンク


映画「Arc」のロケ地や撮影場所は?

それでは早速、Arcのロケ地撮影場所をご紹介しますね。

撮影のほとんどは香川県!美しい風景は小豆島

映画Arcの撮影はほとんどが香川県で行われています。

その他にも香川県在住の方がエキストラでロケに参加した情報や、映画を見た方からも続々とロケ地が香川県であったことが報告されています。

その中でも美しい風景や灯台、主人公が船上でガンを患った妻を看病する男性と語り合う印象的なシーンは「小豆島」で撮影されています。

そこでまずは、小豆島のロケ地・撮影場所の代表的な2か所を紹介します。

小豆島ヴィラ石の館

芳根京子さん(主人公リナ)と寺島しのぶさん(主人公の師エマ)が、ボディワークスを前に対峙するシリアスな場面の撮影が行われたのは「小豆島ヴィラ石の館」です。

その他にも予告編動画にも登場する、石つくりの建物や、寺島しのぶさんがボディワークスの遺体に寄り添っているところなども撮影されています。

ちょっと見比べてみましょう。

まずは映画の1シーン

そして、石の館の中を撮影したツイートがこちら

写真の窓や柱の配置や窓から見える景色、寺島さんが寄り添っている横に写っている階段の形状から見て、まず小豆島ヴィラ石の館で間違いなさそうです。

小豆島ヴィラはバブル期にできた保養所で、石の館はレストランだったそうです。

廃墟と化している今も、地元の方は小豆島を代表する観光スポットとしておすすめしている場所ですので、ぜひ聖地巡礼してみたいですね。

小豆島ヴィラ石の館
〒761-4301
香川県小豆郡小豆島町池田5596-231

天空ホテル 海盧(かいろ)

不老化しなかった人のために主人公が運営する施設として、多くのシーンが撮影されたのが「天空ホテル 海盧」です。

特に夫(小林薫さん)が妻(風吹ジュンさん)の車いすを押すシーンは、予告画像で大きな反響がありました。

その他にも入所者が集って談笑するシーンや、小豆島を代表する観光スポットエンジェルロードが一望できる庭での撮影などもあり、特に映画後半戦のキーとなる場所です。

また、海廬の前身である「観海楼」では、小豆島が舞台の映画「二十四の瞳」の同窓会シーンがモノクロで撮影されています。

多くのモノクロ映像が使われたArcでも、そのつながりで海廬が撮影場所に選ばれ、モノクロのシーンが撮影されました。

皆さんも撮影された場所を訪れつつ、聖地巡礼の拠点として宿泊されてみてはいかがでしょうか?

天空ホテル 海廬
・住所:香川県小豆郡土庄町甲1135
・電話番号:0879-62-1430

主人公の人生を決めた「エターニティ社」へのアクセス方法!

映画Arcは主人公リナ芳根京子さん)が師となるエマ(寺島しのぶさん)に導かれ、遺体を生きていた姿のまま保存できるように施術する(プラスティネーション)仕事に就くことから始まります。

その施術を行う会社が「エターニティ社」で、映画の前半戦はほぼここが舞台と言っても過言ではないほど重要な場所であるため、聖地巡礼には絶対に欠かせません!

そのエターニティ社ですが、多くの情報から撮影場所が特定されていますので、早速お伝えしますね。

エターニティ社は【香川県庁】

エターニティ社としてロケ地となったのは「香川県庁」です。

とにかく予想以上に香川県庁が登場することに驚いている県民の方の報告も多く、Arcの主要ロケ地であったことは間違いありません。

香川県庁舎(現在の東館)は、日本を代表する建築家である丹下健三氏に、香川県出身の画家猪熊弦一郎氏も加わり、豊かな空間構成や芸術性の高さを感じさせる建造物です。

60年以上経過した今も全く古さを感じさせず、20世紀の近代建築を代表するものとして「文化遺産としてのモダニズム建築20選」にも選ばれています。

そんな近未来的な空間を生み出している香川県庁が、今回のArcで壮大な世界観で描かれている「プラスティネーション」の現場に素晴らしくマッチしていると評価されています。

”エターニティ社”香川県庁へのアクセス方法!

それでは、映画Arcでエターニティ社となった、香川県庁へのアクセス方法をお伝えしますね。

香川県庁
・住所:香川県高松市番町4丁目1-10
・電話番号:087-831-1111
【交通アクセス】
・公共交通
JR高松駅より徒歩約20分
JR栗林公園北口から徒歩約10分
琴電瓦町駅より徒歩約10分
・車
高松中央ICより約20分

香川県庁は近隣に多くの駅がありアクセス抜群ですし、国の特別名勝にも指定されている栗林公園へも徒歩10分程度です。

また、香川県と言えばうどんですが、県庁から徒歩約5分の「竹清」は行列の絶えない繁盛店で、絶品の半熟卵天が有名ですので、ぜひ聖地巡礼で訪れた際は食ベてみてください!

まとめ

今回は「【Arc】撮影場所ロケ地は?エターニティ社へのアクセス方法も!」と題して、お伝えしてきました。

まとめます。

  • 映画Arcはほぼ全編に渡り、香川県で撮影された
  • 主人公がボディワークスを行い師匠と対峙するのは「小豆島ヴィラ石の館
  • 映画Arc後半戦のカギを握る主人公が運営する施設は「天空ホテル 海盧
  • 壮大なセットのように見えるエターニティ社は「香川県庁

ぜひ皆さんもこの記事を参考にArcの撮影場所・ロケ地をめぐり、映画の世界にひたってみてください!

おいしいうどんもぜひ!(笑)

こんな記事も読まれています!

【Arc】キャストまとめ!石川慶監督の経歴や過去作が圧倒的!

哀愁しんでれらロケ地撮影場所は?土屋太鳳田中圭たちが踊る公園は?

天外者の撮影場所ロケ地!三浦春馬が100年先と演説した場所は?

タイトルとURLをコピーしました