ホテルローヤルの観客動員数や興行収入予想!口コミや感想評判も!

ホテルローヤル
この記事は約5分で読めます。

波留さんが主演の映画ホテルローヤルがいよいよ11月13日(金)に公開されました。

上映初日には、全国23劇場で舞台挨拶の生中継が行われ、盛り上がったようですね!

 

そこで今回は「ホテルローヤルの観客動員数や興行収入予想!口コミや感想評判も!」というタイトルで予想してみたいと思います!

スポンサーリンク


ホテルローヤルの観客動員数や興行収入予想!

映画は封切りから一週間の動員数や興行収入で、以降の上映スケジュールが変わってくるといわれています。

上映から一週間経ったホテルローヤルですが、観客動員数や興行収入はどうなりそうでしょうか?

ズバリ!観客動員数は10万人、興行収入は1.5億と予想!!

これは完全に推察ですが、ホテルローヤルは観客動員数が10万人、興行収入は1.5億円程度になるのではないかと予想します。

波留さんが主演した作品と、武監督の作品から予想してみました!

 

まず波留さんの主演作品ですが、直近の作品として2020年3月に公開された弥生、三月―君を愛した30年―があります。

波留さんが演じる主人公の30年にわたる恋を、三月だけ切り取って追っていくという恋愛映画です。

こちらの興行収入が1.9億円観客動員数が12.5万人でした!

 

続いて武監督の作品として、2018年に公開され2020年には続編も公開された嘘八百を見てみます。

これは古物商と売れない陶芸家が周りを巻き込み、贋作をお宝に仕立て上げるというコメディ映画です。

興行収入が3.2億円、そこから逆算すると観客動員数は約21.3万人と推測されます!

 

ただ、弥生、三月は純愛もので、嘘八百はコメディでかつ続編が2年後に公開されるほどの人気でした。

ホテルローヤルの舞台がうらぶれたラブホテルであることを考えると、学生の多い若い年齢層は少し足が遠のく可能性があります。

また、ホテルローヤルはどちらかというと切ないヒューマンドラマに仕上がっているため、嘘八百よりもターゲットが絞られてくるように思います。

 

しかし、桜木紫乃さんの原作本は2013年に直木賞を受賞していますし、監督役者ともベテランが揃っているので、観客動員数が10万人、興行収入は1.5億円くらいは期待できそうです!!

口コミや感想評判まとめ!

次に見に行った方の口コミや感想をいくつか挙げたいと思います。

劇中の物語が面白かったという感想が多数!

ホテルローヤルの構成が、ラブホテルに関わる人それぞれの物語を組み合わせていく形式になっています。

そのため、登場人物達の人生や物語が面白かったという感想がいくつもありました。

 

元々のストーリーもさることながら、それを肉付けするいい演技が見られそうですね!

どの役者についても前向きな口コミあり!!

役者についても口コミが上がっていました。

やっぱり余貴美子さんと
安田顕さんの演技は安定感があって
素敵でした

引用元:Filmmarks

岡山天音、伊藤沙莉のあの役どころ、好演が良かった。

引用元:Filmmarks

 

映画の口コミで「○○さんの演技がよかった!」というのはよく見かけますが、今回はどの演者についても前向きな口コミが見られることに驚きました!

それぞれの役者がいい演技を見せていることもホテルローヤルの魅力と強みの一つなんでしょうね!!

 

ストーリー全体については「ビターで切なかった」「静かに淡々と進んでいった」というものが多くありました。

派手なアクションや大げさな展開がないからこそ、ひとつひとつの物語がじんわりと心に染みてくる、大人向けの作品に仕上がっているみたいですね!

まとめ

ここまで「ホテルローヤルの観客動員数や興行収入予想!口コミや感想評判も!」というタイトルで書いてきましたが、いかがでしたか?

  • ホテルローヤルは観客動員数が10万人、興行収入は1.5億円と予想
  • ラブホテルを舞台としているだけあって、観客層が少し限られてくる可能性も…?
  • 劇中の物語が面白かったという感想が多数!
  • 演技を褒める口コミがどの役者に対してもあったので、期待大!!

 

「ホテルローヤル見に行きたい!」という声も多くありましたが、中にはすでに上映回数が減っていたという声も…

いつまで上映するかは映画館によって差がありますが、少しでも気になっている方は早めに行くのが断然おすすめです!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました